大分県での墓石(お墓)の建立、リフォーム工事のことなら墓石専門 石のみうらへ

有限会社 石のみうら

住所:大分県大分市中戸次6083-2
【対応エリア】大分県全域、福岡県、佐賀県など九州地方

TEL:097-597-1112 メール見積もり・お問い合わせはこちら

墓石の種類・デザインについて

石のみうらでは、CG(コンピューター・グラフィックス)を使ってお客様から依頼されたお墓を一から設計しています。
お墓づくりは一生に一度あるかないかの一大行事。お客様のご要望をお聞きするだけでなく、建墓後の管理や、掃除のしやす、機能性などトータル的に判断してから
お客様にご提案をさせていただいております。

デザインのタイプ

お墓のデザインは大きく分けて3タイプ。「和型」「洋型」「デザイン型」の3つがあります

和型

和型

洋型

洋型

デザイン型

デザイン型

和型のお墓

クリックすると画像が変わります。

和型のお墓は、お釈迦様の遺骨を納めた仏舎利塔に由来しているもので、現在一般的に見られるような形の墓石は、江戸時代中期からつくられてきたとされています。
日本では、長い間馴染みのある落ち着いたデザインのため、現在でも多くの人が和型の墓石を建てています。

洋型のお墓

クリックすると画像が変わります。

洋型のお墓は、公園墓地や芝生墓地の増加とともに選ぶ人が
増加してきています。
和型の墓石に比べ、視界が開けて明るい雰囲気であるのが特徴的です。
背が低いため地震にも強く、年配の方や女性の方でも上部に手が届きやすいため掃除もしやすく、最近は洋型のデザインを希望される方が 多い傾向にあります。

デザイン型のお墓

クリックすると画像が変わります。

デザイン型のお墓は石材加工技術の発達に伴い、アイデアを活かしたオリジナルの墓石を建てることができます。特に、個性的なお墓を要望される方や、細部のデザインに凝られる方に人気のお墓です。
お墓は四角い形をイメージされる方が多いですが、丸や流線型など比較的希望に応じたデザインをつくることが可能です。
墓石にステンドグラスのようにガラスを埋め込んだりして、他とは一味違う個性のあるお墓をつくられる方もいらっしゃいます。

このようにお墓にはいくつかのデザインのタイプが有り、個性も様々です。
地域によって形の主流がある場合もありますし、お墓を置く墓地にある他のお墓と同じようなデザインを好むお客様もいれば、逆に違うデザインを求めるお客様もいらっしゃいます。

しかし、墓石をつくる上で重要な事は、お墓に入る人や継承していく子孫のこともしっかりと考慮する必要があるということです。

石のみうらではお客様の想いをしっかりとお聞きし永くお参りしていただくことを考え、お手入れのし易さや機能性も考慮したお墓のデザインを心掛けています。

花模様加工について(オプション加工)

当店では、納骨室の扉や、墓石自体に花模様を掘るオリジナルのサービスも行っております。
デザイン型のお墓にまでする必要はないけど、ワンポイントだけ花模様を付けたいという
ご要望にもお応え可能です。

デザインサンプルについて

お問い合わせはTEL:097-597-1112 メールでの見積もり・お問い合わせはこちら
ご相談からお墓が出来るまでの流れ お墓づくりの料金の考え方 お墓のリフォームについて 地震対策 たった3年で傾くお墓と10年たってもきれいなお墓 よくある質問 戒名彫刻について お墓展示場 ブログ